MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

Staff Blog

Introduction example

2018.04.12

BIGLOBE IoTデバイス「BL-02」のプレスイベントでiField indoorデモ展示報告

IMG

みなさん こんにちは!

本日発表されたBIGLOBE IoTデバイス「BL-02」のプレスイベントで、マルティスープの屋内位置情報&位置/設備マッピングソリューション「iField indoor(アイ・フィールド インドア)」のデモ展示をさせていただきました!

 

「BL-02」は、LTEで単独通信ができるAndroid6.0を搭載したIoTデバイスです。

Android標準開発ツールを使い、世の中の各種モジュールを活用することで容易にアプリケーション開発ができます。LTE通信のほか、無線LANやBluetooth通信、GPS、加速度センサなどの10軸センサを内蔵。専用アプリケーションを開発することで、BLEビーコンやIoTなどのゲートウェイ、歩行者自律航法(PDR)・屋内測位などの位置測位をはじめ、さまざまな分野・用途で業務専用機としてご利用いただけます。

 

BIGLOBEは「BL-02」を核にした企業向けのIoTサービスを「IoT Anywhere w/ AI」のコンセプトのもと展開し、マルティスープをはじめ、オプティム社や、バンプレコーダー社とパートナーシップを結んでいます。AIを活用したデータ分析、行動センシング、路面状況管理ソリューションを提供が可能となっており、具体的には、工場の作業員に「BL-02」を携帯させ転倒情報や危険エリアでの労働状況を管理するサービスを提供するほか、自治体の公用車に「BL-02」を搭載し道路の老朽化を見える化するなど、様々なシーンでのIoT活用を実現が可能です。

 

IMG2

 

 

4/11のBL-02のプレスイベントでは、実際に記者のみなさんに屋内測位を体験していただけるようBLE Beaconによる測位環境を準備しました。イメージ右上のように、位置測位がBL-02でき、多くの記者の皆様に実際の様子を見ていただくことができました。

 

この図面くらいの広さですと、弊社のスタッフなら環境設置を2時間かからないくらいで完了できます。

屋内の位置測位・取った位置情報のビジュアライズやサマリー作成などiField indoorなら一貫して作成可能です。トライアルも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください!

 

 

本プレスイベントは、以下のようなメディア様にも記事にしていただきました!ありがとうございます。

アスキー「ビッグローブ、Android採用したマルチIoTデバイス「BL-02」」

ケータイWatch「IoTを実証実験から正式採用へ、BIGLOBEがAndroid端末「BL-02」」

ITmedia News「多数のセンサーとLTEを搭載した業務用Android端末、ビッグローブが発売」

 

 

ビッグローブ株式会社によるプレスリリースはこちら

 

 

パートナー企業はこちら

 

【関連記事】こんな記事も読まれています

2017.01.24

InfoWindow をカスタマイズする

こんにちは。

Google Maps 上に描画したマーカーをクリックしたときに表示する吹き出し、通称「InfoWindow」をカスタマイズして・・・

続きを読む

2017.07.09

Geocoding API を使って郵便番号から住所を入力するフォーム

みなさん、こんにちは。

よく入力フォームで住所を入力するとき、郵便番号から自動で住所を入力する方法がありますね。今回は、Google Maps・・・

続きを読む

2016.07.24

スタイルマップを使用して地図の雰囲気を変えてみる

みんさん、こんにちは!

いつも見慣れたグーグルマップだけど、利用するためには地図の色が雰囲気に合わない事ってありますよね? 実はグーグルマップ・・・

続きを読む

 - iField indoor, スタッフ日記, 屋内測位, 展示会・セミナー

お問い合わせお見積もりから開発のご相談まで、お気軽にお問い合わせください。

(※)は入力必須項目です。

当社では、お客様がお問い合わせの際に必要な個人情報または、 お問い合わせ内容等につきましては、
お問い合わせの回答の目的のみに利用します。

Google Maps for Work™に関するご質問やお見積りは、
マルティスープまでお気軽にお問い合わせください03-3518-9013 (受付時間:平日 9:00−18:00)