MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

マルティスープ
Staff Blog

Introduction example

2017.02.08

JavaScript API のリリースバージョンが「3.27」に更新されます

javascript_api_327

みなさん、こんにちは。

2017年2月14日に Google Maps JavaScript API のリリースバージョンが 「3.27」 に更新されます。

それに伴い、凍結バージョンだった「3.25」 が削除されます。

 

もし、「3.26」を継続して使用したい! という場合は、パラメータ「v=3.26」と明確にバージョンを指定してください。

また、あらかじめ「3.27」を試したい! という場合は、「v=3.27」あるいは、「v=3.exp」と指定してください。

※ 3.exp = 最新の実験バージョンを使用するという意味です。

 

 

★2月14日からのバージョン

Experimental(実験):3.28

Release(リリース):3.27

Frozen(凍結):3.26

 

 

バージョニングの考え方は下記ブログを参照ください。

https://maps.multisoup.co.jp/blog/210/

 

Google Maps JavaScript API のリリース情報です。

https://developers.google.com/maps/documentation/javascript/releases

 

 

このように Google では、約3-4か月に一度、バージョンが更新されていきます。

マルティスープでは、Google Maps API の情報をなるべく早く、正確にお伝えできるよう頑張っていきたいと思います!

 

地図や位置情報を用いたシステムのご提案・開発ならマルティスープへ

マルティスープは、創業以来のGISとモバイル開発の実績と技術力で、営業支援システムやリサーチ・公共インフラ・工事・警備業界の現場を支援するシステム開発など、地図や位置情報を使った業務システムの導入のご提案や開発をいたします。

現場をつなぐコミュニケーションが屋内外業務のパフォーマンスを最大限に。マルティスープのiField(アイ・フィールド)®シリーズは、屋内外業務の現場の実力を減少させるコミュニケーション障壁を除き、使い慣れたスマートデバイスを使って 現場の実力をリアルに伝えるサービス。

位置・空間情報のエキスパート集団として一緒に働きませんか?

マルティスープは地図情報をはじめとする位置・空間情報技術のエキスパート集団です。当社で日々研究している地図や位置情報といった技術は、災害支援など貢献度の高いシステムとして使用されることもあれば、スマートフォンアプリのゲームとして使われることもあり、その利用用途・価値は、今後もますます広がっていっています。
私たちの企業理念は、「創る喜び、使う喜び」です。
今後の開発体制をより強化するために、新卒・中途問わず、当社の未来を共に創っていただける新メンバーを募集します!

【関連記事】こんな記事も読まれています

2017.08.10

JavaScript API のリリースバージョンが 3.29 に更新されます

みなさん、こんにちは。

Google Maps JavaScript API のリリースバージョンが 2017年8月15日付近に 3.28 か・・・

続きを読む

2018.08.07

Maps JavaScript API のリリースバージョンが 3.33 に変更・・・

みなさん、こんにちは。

2018年8月14日頃、Maps JavaScript API のリリースバージョンが 3.32 から 3.33 に変・・・

続きを読む

 - Google Maps JavaScript API, サポート, スタッフ日記