MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

マルティスープ
Staff Blog

Introduction example

2016.10.24

URCF主催のシンポジウム「なぜポケモンGOは人を動かしたのか~コンテンツと日常の融合の可能性」

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

みなさん、こんにちは!

2016年10月20日(木)、URCF主催のシンポジウム「なぜポケモンGOは人を動かしたのか~コンテンツと日常の融合の可能性」において、弊社代表取締役の那須が講演いたしました。

 

img_20161020_154356

 

「超臨場感コミュニケーションに貢献する位置・空間情報技術の可能性」と題し、弊社の観光ソリューション「Jiatsume2(じあつめ2)」の事例紹介をまじえながら、位置・空間情報の解像度の変化、求められる粒度の変化についてお話させていただきました。

 

【シンポジウム詳細】


■ 主催:URCF 実世界コンテンツWG
■ 開催日:2016年10月20日(木) 12:30開場、13:00開始、17:00終了
■ 場所:SCAT 2階会議室
■ 参加資格: URCF会員(定員80名)
■ 参加費:無料
■ シンポジウム内容

(1)13:00-13:10 開会挨拶
(2)13:10-13:40 (講演1)
 「ポケモンGoにつながる超臨場感コンテンツへの歴史」
 澤田典宏氏(レイ・フロンティア株式会社 取締役CCO)

(3)13:40-14:10 (講演2)
 「ゲームを始めとする各種位置情報から収集されたデータの分析」
 金田穂高氏(株式会社ゼンリンデータコム ネットサービス本部 Web-GIS事業部 リーダ)

(4)14:20-14:50(講演3)
 「地方創生とアプリケーション~舞台めぐりの挑戦~」
 安彦剛志氏(ソニー企業株式会社 事業開発室 コンテンツツーリズム課 「舞台めぐり」チーム シニアプロデューサー)

(5)14:50-15:20 (講演4)
 「超臨場感コミュニケーションに貢献する位置・空間情報技術の可能性」
 那須俊宗氏(マルティースープ株式会社 代表取締役)

(6)15:30-17:00 (パネルディスカッション)
「なぜポケモンGOは人を動かしたのか」~コンテンツと日常の融合の可能性
パネリスト:講演者4名(澤田典宏氏,金田穂高氏,安彦剛志氏,那須俊宗氏)
コーディネータ:谷川智洋氏

 


関連情報

■ UCRF実世界コンテンツWG

■ URCFシンポジウム「なぜポケモンGOは人を動かしたのか~コンテンツと日常の融合の可能性」で代表の那須が講演いたします。

 

 

地図や位置情報を用いたシステムのご提案・開発ならマルティスープへ

マルティスープは、創業以来のGISとモバイル開発の実績と技術力で、営業支援システムやリサーチ・公共インフラ・工事・警備業界の現場を支援するシステム開発など、地図や位置情報を使った業務システムの導入のご提案や開発をいたします。

現場をつなぐコミュニケーションが屋内外業務のパフォーマンスを最大限に。マルティスープのiField(アイ・フィールド)®シリーズは、屋内外業務の現場の実力を減少させるコミュニケーション障壁を除き、使い慣れたスマートデバイスを使って 現場の実力をリアルに伝えるサービス。

位置・空間情報のエキスパート集団として一緒に働きませんか?

マルティスープは地図情報をはじめとする位置・空間情報技術のエキスパート集団です。当社で日々研究している地図や位置情報といった技術は、災害支援など貢献度の高いシステムとして使用されることもあれば、スマートフォンアプリのゲームとして使われることもあり、その利用用途・価値は、今後もますます広がっていっています。
私たちの企業理念は、「創る喜び、使う喜び」です。
今後の開発体制をより強化するために、新卒・中途問わず、当社の未来を共に創っていただける新メンバーを募集します!

【関連記事】こんな記事も読まれています

2017.07.17

カシオ計算機新製品「ラグドスマートハンディターミナル」発表セミナーに参加してきま・・・

みなさん、こんにちは。

ここ最近、夕立ちや急な雨が多いですね。傘を忘れがちな私は、日々家に傘が増えていく今日この頃です。

・・・

続きを読む

2016.07.01

全国で地図・位置情報活用セミナー開催しています!

みなさん、こんにちは!

 

今年はグーグル社と全国で地図・位置情報に関するビジネスセミナーを開催しています!

続きを読む

 - スタッフ日記, セミナー情報, 展示会・セミナー