MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

Staff Blog

Introduction example

2019.02.27

インターンによる発表会を行いました!

インターン発表会

みなさん、こんにちは。

マルティスープでは、4月より3名の新入社員が入社します。今年度、初めての試みとして、東京近郊に住んでいる新入社員をインターンとして受け入れました。

 

 

若手の社員を一人担当にし、簡単なシステム開発を行ってもらいました。

その名も「会議室利用状況確認システム」です。

 

 

会議室の利用は、基本的にAIPOというグループウェアで管理しているのですが、実際空いていると思っていくと利用されていたり、実際の利用状況がわからないという、社員の声がありました。その課題を解決するため? ドアに開閉センサーを付けて、センサーの情報を元に、会議室が利用されているのかどうかをWEB上で確認するシステムです。

 

 

システムの概要

  • 会議室のドアに開閉センサーを設置します。
  • ラズベリーパイから開閉センサーに対してBuletooth接続し、ドアの開閉情報を取得します。その情報を定期的にサーバーに送信します。
  • サーバー側では受け取ったデータをDBに登録します。
  • WEBシステムからは、APIを通して、開閉状況(未使用・使用中)を取得し表示します。
  • その他、マスタ管理機能として、会議室の登録などができます。

 

 

役割

  • 担当1:サーバーサイドのプログラム(主にPHPでAPIを作成)
  • 担当2:クライアントサイドのプログラム(主にHTML、CSS、JavaScriptでWEBページを作成)

 

 

発表会の風景

インターン発表会

 

 

当然色々と課題はありますが、プログラム初体験の子もいた中、よく頑張ったのではと思います。4月からは正式な社員となって、今後のマルティスープを支える人材になってくれるでしょう。

 

 

余談ですが、マルティスープでは昨年12月より事務所を増床したので会議室が5個あります。一部離れた場所にあるので、このシステムが完成してくれると、非常に便利になるのでは?と期待しています!!

 

 

最後にマルティスープでは、来年度卒業予定の新卒採用を実施しております。

新卒エントリーフォーム

 

 

また、中途採用も年間を通して実施ていますので、興味のある方は、是非お問い合わせください!

 

 

神保町で一緒に働きませんか?

 

 

 

 

【関連記事】こんな記事も読まれています

2016.08.25

Googleマップで過去の航空写真を見る

みなさん、こんにちは。

国土地理院が提供するタイル地図とGoogleマップの連携方法を説明します。

今回は、Googleマ・・・

続きを読む

2017.02.11

Directions API で巡回セールスマン問題を解決する

みなさん、こんにちは。
今回は、Google Maps Directions API で、巡回セールスマン問題を解決する方法を解説します!・・・

続きを読む

2017.02.26

Wi-Fi マックアドレスから位置取得

みなさん、こんにちは。

Google Maps API には様々なAPIがありますが、その中の「続きを読む

 - スタッフ日記

お問い合わせお見積もりから開発のご相談まで、お気軽にお問い合わせください。

Google Maps for Work™に関するご質問やお見積りは、
マルティスープまでお気軽にお問い合わせください03-3518-9013 (受付時間:平日 9:00−18:00)