MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

Staff Blog

Introduction example

2018.06.22

Google Maps Platform でAPIキーを新規に作成する方法

みなさん、こんにちは。

Google 社より5月3日に発表された Google Maps Platform では、APIキーを指定しないアクセスはエラーとなります。

具体的には、JavaScript API の場合、地図がグレーアウトされ、Geocoding API 等の WEBサービスAPI は、エラーが返却されます。

 

おそらく、最近使用し始めたプロジェクトでは APIキーを指定していると思うのですが、2年以上前に作成したプロジェクトなどでは、APIキーが設定されていないケースがあるのでは思います。今一度、設定を見直してください。6月11日以降に順次適用されていくようです。こちらのブログではAPIキーのチェック方法を記載しています。

 

 

APIキーの取得は、以前のブログでも記載しました通り、Google Cloud Console から行うことができます。さらに、以下の Google Maps Platform のサイトからでも簡単に作成することが可能です。

https://cloud.google.com/

 

 

ページにアクセスしたら「GET STARTED」ボタンをクリックします。

 

 

使用する API の種類を選択します。Google Maps Platform では、以下のように3種類に分類されます。悩んだときは、全てチェックしてください。

① Maps: 地図を表示したい方

② Routes: 出発地から到着地までのルート検索を行いたい方

③ Places: ジオコーディング(住所から緯度経度に変換)や店舗検索を行いたい方

 

 

 

新しく作成するプロジェクト名を入力します。

 

 

Google Maps Platform では、請求先の登録が必要となります。ここでは、請求先アカウントの作成を行いますが、要はクレジットカードの登録をするということです。

 

 

任意の請求先アカウント名を入力し、そのまま「続行」をクリックします。

 

 

「日本」を選択し、「確認」ボタンをクリックします。

 

 

名前や住所、クレジットカードの情報を入力し、「送信して課金を有効にする」ボタンをクリックします。

 

 

最後に、Google Maps Platform  のAPIを有効化します。「次へ]ボタンをクリックしてください。

 

 

Google Maps Platform のAPIが有効化され、APIキーが作成されました。

 

 

作成したAPIキーは保護する必要があります。保護しないとAPIキーが流出したときに悪用されてしまう可能性があるので、ご注意ください。ここでは「認証情報の保護」をクリックしてください。

 

 

制限方法は何パターンかありますが、ここでは、Dynamic Maps(旧JavaScript API)で使用するための設定を行います。アプリケーションの制限より「HTTPリファラー(ウェブサイト)」を選択し、使用するサイトのURLを入力してください。以下に、例を記載します。

https://maps.multisoup.co.jp/*

http://192.168.0.100/*

 

 

 

これで、先程作成したAPIキーは、登録したURLからでしか利用できなくなります。

 

 

新規でAPIキーを作成する場合、今回の方法が一番簡単かなと思います。

 

ただ、”クレジットカードが登録できないよ!”  という方も多いのではないでしょうか?

 

マルティスープは、Google Maps Platform の公式パートナーですので、日本円での請求書払いなど様々なメニューをご用意しています。

お客さまに合った支払い方法をご提案できますので、是非お問い合わせください!

 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

【関連記事】こんな記事も読まれています

2017.01.19

Distance Matrix API の使い方を考える

みなさん、こんにちは。

 

今回は、Distance Matrix API の使い方について説明いたします。

続きを読む

2017.02.11

Directions API で巡回セールスマン問題を解決する

みなさん、こんにちは。
今回は、Google Maps Directions API で、巡回セールスマン問題を解決する方法を解説します!・・・

続きを読む

2016.07.24

スタイルマップを使用して地図の雰囲気を変えてみる

みんさん、こんにちは!

いつも見慣れたグーグルマップだけど、利用するためには地図の色が雰囲気に合わない事ってありますよね? 実はグーグルマップ・・・

続きを読む

 - Google Maps Platform, サポート, スタッフ日記

お問い合わせお見積もりから開発のご相談まで、お気軽にお問い合わせください。

Google Maps for Work™に関するご質問やお見積りは、
マルティスープまでお気軽にお問い合わせください03-3518-9013 (受付時間:平日 9:00−18:00)