MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

マルティスープ
Staff Blog

Introduction example

2020.03.26

『第4回スマート工場EXPO IoT×屋内測位パビリオン』へ共同出展!

4404_eyecatch

『第4回 スマート工場EXPO IoT×屋内測位パビリオン』
出展レポート公開中!!

 

 

みなさん、こんにちは!

2/12(水)~14(金)、東京ビッグサイトにて開催されました、『第4回 スマート工場EXPO IoT×屋内測位パビリオン ~位置から始めるIoT/スマートファクトリー~』 へ共同出展しましたので、その様子をお届けします!

 

4404_1

 

本展示会では屋内測位/空間情報技術、それらの技術を実現するハードウェアなどを提供する下記10企業・団体のみなさまと共同出展してきました。

 

【 共同出展企業 】
アドソル日進株式会社・株式会社アプリックス・カシオ計算機株式会社・株式会社構造計画研究所・国立研究開発法人産業技術総合研究所・株式会社シーイーシー・ビッグローブ株式会社・マルティスープ株式会社・丸紅情報システムズ株式会社・ユビセンス・ジャパン株式会社

 

※各参加企業の詳細情報は以下のページをご覧ください。
 https://cec.omniattend.com/article/SFE2020TOKYO

 

また、会期中は参加企業の導入ユーザー様による特別講演を開催させて頂きました。
導入ユーザー様の生の声を聞く事ができる貴重な場であったと思いますので、ご来場の多くの皆様に足を止めていただけたのではないかと思います。

 

今回のパビリオン内セミナーは以下の導入ユーザー様にご講演を頂きました。

SFE2020_2

 

今回の参加企業講演、導入ユーザー様講演の動画・資料につきましては
以下のページよりダウンロードすることができます!
是非ご参考にしていただければと思います。
https://cec.omniattend.com/webcast/SFE2020

 

パビリオン内には様々な屋内測位のデモ環境を実際に設置し、複数の測位技術を一度に体験いただける内容となっており、特性比較を体感できる絶好の機会となったのではないかと思います。

 

また最終日には、ノベルティでご用意させていただいた駄菓子のつかみ取り大会もあり、大盛況のうちに幕を閉じました。

 

本展示会につきまして、詳しく知りたい内容がございましたら、下記の問い合わせフォームよりお問い合わせください!

 

 

バイ!

地図や位置情報を用いたシステムのご提案・開発ならマルティスープへ

マルティスープは、創業以来のGISとモバイル開発の実績と技術力で、営業支援システムやリサーチ・公共インフラ・工事・警備業界の現場を支援するシステム開発など、地図や位置情報を使った業務システムの導入のご提案や開発をいたします。

現場をつなぐコミュニケーションが屋内外業務のパフォーマンスを最大限に。マルティスープのiField(アイ・フィールド)®シリーズは、屋内外業務の現場の実力を減少させるコミュニケーション障壁を除き、使い慣れたスマートデバイスを使って 現場の実力をリアルに伝えるサービス。

位置・空間情報のエキスパート集団として一緒に働きませんか?

マルティスープは地図情報をはじめとする位置・空間情報技術のエキスパート集団です。当社で日々研究している地図や位置情報といった技術は、災害支援など貢献度の高いシステムとして使用されることもあれば、スマートフォンアプリのゲームとして使われることもあり、その利用用途・価値は、今後もますます広がっていっています。
私たちの企業理念は、「創る喜び、使う喜び」です。
今後の開発体制をより強化するために、新卒・中途問わず、当社の未来を共に創っていただける新メンバーを募集します!

【関連記事】こんな記事も読まれています

2016.08.25

Googleマップで過去の航空写真を見る

みなさん、こんにちは。

国土地理院が提供するタイル地図とGoogleマップの連携方法を説明します。

今回は、Googleマ・・・

続きを読む

2017.02.26

Wi-Fi マックアドレスから位置取得

みなさん、こんにちは。

Google Maps API には様々なAPIがありますが、その中の「続きを読む

2016.12.22

未来の交通状況を考慮したルート検索

みなさん、こんにちは。

 

Google Maps API では、指定した日時の交通状況を予測したかたちでルート検索を行・・・

続きを読む

 - iField indoor, スタッフ日記, 屋内測位, 展示会・セミナー