MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

マルティスープ
Staff Blog

Introduction example

2017.09.29

銀座 松崎煎餅 でオリジナル三味胴 作りました!

アイキャッチ

みなさん、こんにちは!

先日9/14 に開催したiField ソリューションセミナー に合わせて、銀座 松崎煎餅でオリジナル三味胴を作っていただきました。初めての取り組みでしたが、良かったのでご紹介したいと思います!

 

今回作った三味胴というのは、小麦粉・砂糖・卵を主な原材料とする瓦煎餅で、ほんのり甘く品があり、シンプルなのですがとてもうまいです。松崎煎餅内でも人気の商品で、季節ごとに図柄の違う三味胴が販売されています。それに加え、オリジナルの図や文字を入れるサービスがあり、今回このサービスを利用しました。

 

 

image

 

1.マルティスープのコーポレートロゴ

2.iField ソリューションセミナー

3.iField indoor のロゴ

 

の3種類を作成し、コーポレートロゴだけは焼印で作成してもらいました。

こちらは、クラシックな雰囲気でとても素敵に焼きあがりました。他の2枚は、プリントでカラーで仕上げてもらいました。セミナーでは、この3枚セットでお客様へお渡しさせていただきました。喜んでもらえていると願っています。

 

今回は、全部で700枚弱作っていただいたのですが、松崎煎餅では、1枚1枚丁寧に作ってくださるので、発注から納期まで1ヶ月以上は必要でした。みなさん、ご検討は早めの時期が良いですよ。

デザインが決まると、サンプルを作ってもらえるのですが、納期に余裕があれば、修正した版のサンプルを送ってくれますよ。今回は、納期が決まっていたので、我々はできなかったのですが…

 

 ノベルティやお土産品で、煎餅にキャラプリント等よくあると思うのですが、そういった大量生産品とは違い、三味胴は丁寧に手作りです。なので、できない図柄や時間がかかったりするのですが、クオリティの高さが違います。みなさん、試してみてくださいね!

 

 

image2

 

今回、コーポレートロゴの焼印を作成したので、今後お歳暮やお中元にも登場するかもしれません。

どうぞお楽しみに〜

バイ!

地図や位置情報を用いたシステムのご提案・開発ならマルティスープへ

マルティスープは、創業以来のGISとモバイル開発の実績と技術力で、営業支援システムやリサーチ・公共インフラ・工事・警備業界の現場を支援するシステム開発など、地図や位置情報を使った業務システムの導入のご提案や開発をいたします。

現場をつなぐコミュニケーションが屋内外業務のパフォーマンスを最大限に。マルティスープのiField(アイ・フィールド)®シリーズは、屋内外業務の現場の実力を減少させるコミュニケーション障壁を除き、使い慣れたスマートデバイスを使って 現場の実力をリアルに伝えるサービス。

位置・空間情報のエキスパート集団として一緒に働きませんか?

マルティスープは地図情報をはじめとする位置・空間情報技術のエキスパート集団です。当社で日々研究している地図や位置情報といった技術は、災害支援など貢献度の高いシステムとして使用されることもあれば、スマートフォンアプリのゲームとして使われることもあり、その利用用途・価値は、今後もますます広がっていっています。
私たちの企業理念は、「創る喜び、使う喜び」です。
今後の開発体制をより強化するために、新卒・中途問わず、当社の未来を共に創っていただける新メンバーを募集します!

【関連記事】こんな記事も読まれています

2018.06.28

新プランの Places API を調べてみました

みなさん、こんにちは。

新プラン Google Maps Platform の中で、 Places API の価格体系は、非常に細かく分類・・・

続きを読む

2017.02.11

Directions API で巡回セールスマン問題を解決する

みなさん、こんにちは。
今回は、Google Maps Directions API で、巡回セールスマン問題を解決する方法を解説します!・・・

続きを読む

2017.03.05

Google マップにKMLファイルをロードする

みなさん、こんにちは。

今回は、Google Maps に KMLファイルをロードしてマーカー、ライン、ポリゴンを表示する方法を紹介します・・・

続きを読む

 - スタッフ日記