MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

マルティスープ
Staff Blog

Introduction example

2016.07.07

[重要]Google Maps API スタンダードプラン(無償版)のポリシー変更について

Google Maps APIs Standard Plan updates implemented on June 22, 2016,

こんにちは!

今日はスタンダードプランの利用ポリシー変更についてです!

スタンダード版をお使いの方は、要注意です!!!!

 

Google Maps API にはスタンダードプラン(無償版)とプレミアムプレン(有償版)の2つがあります。

実は6月22日に Google Maps API スタンダードプランのポリシーが変更されたことは、みなさんご存知でしょうか? 

本ブログで、今回変更された主な変更点を説明します。

 

 

1. スタンダード版をご利用の方は、今までV3を使用するとき、APIキーを設定しなくても使用することができましたが、今後はAPIキーを必ず設定する必要があります。

 

 APIキーを設定しない場合、エラーとなり地図が表示されませんのでご注意ください。

 

 ※APIキーは、Google Developer Console にて作成することができます。

 

2. Google Maps JavaScript API,  Google Static Maps API, Google Street View Image API にかかる1日の上限が25,000回/日になりました。

(現在のルールは、2016年10月12日に終了します。)

 

3.  上記3つのAPIを25,001回以上利用する場合は、クレジットカードでの支払いが必要となります。追加で購入できる1日のアクセス上限も最大100,000回/日に変更になりました。

 

4. これまで使用量のカウントがされていなかった JavaScript API client-side service requests も、カウントされるようになりました。カウント方法は、Web service APIに順じます。

 

上記 JavaScript API client-side service requests に含まれるものは、以下の4つです。

  ・Geocode

  ・Direction

  ・DistanceMatrix

  ・Elevation

 

 

※ JavaScriptから使用した場合と、Web service から利用した場合はカウントが合算されます。

 

 

Googleからの原文(要約)はこちらです↓

1. We no longer support keyless access (any request that doesn’t include an API key). Future product updates are only available for requests made with an API key.

 

2. We have implemented a simple 25,000 map loads per day free limit for new Google Maps JavaScript API, Static Maps API, and Street View Image API implementations. The rolling 90-day grace period for existing applications is being retired on October 12, 2016.

 

3. We have reduced the maximum daily map load limit you can purchase for Google Maps JavaScript API, Static Maps API, and Street View Image API from 1,000,000 to 100,000 requests. Developers requiring higher quota shouldcontact Sales to discuss a Premium Plan license.

 

4. We now count Google Maps JavaScript API client-side service requests towards the daily limit of the associated web service API.

 

 

和訳が間違っていたらすみません。。

ご不明点があれば、お問い合わせください。日本語でお応えします^^

地図や位置情報を用いたシステムのご提案・開発ならマルティスープへ

マルティスープは、創業以来のGISとモバイル開発の実績と技術力で、営業支援システムやリサーチ・公共インフラ・工事・警備業界の現場を支援するシステム開発など、地図や位置情報を使った業務システムの導入のご提案や開発をいたします。

現場をつなぐコミュニケーションが屋内外業務のパフォーマンスを最大限に。マルティスープのiField(アイ・フィールド)®シリーズは、屋内外業務の現場の実力を減少させるコミュニケーション障壁を除き、使い慣れたスマートデバイスを使って 現場の実力をリアルに伝えるサービス。

位置・空間情報のエキスパート集団として一緒に働きませんか?

マルティスープは地図情報をはじめとする位置・空間情報技術のエキスパート集団です。当社で日々研究している地図や位置情報といった技術は、災害支援など貢献度の高いシステムとして使用されることもあれば、スマートフォンアプリのゲームとして使われることもあり、その利用用途・価値は、今後もますます広がっていっています。
私たちの企業理念は、「創る喜び、使う喜び」です。
今後の開発体制をより強化するために、新卒・中途問わず、当社の未来を共に創っていただける新メンバーを募集します!

【関連記事】こんな記事も読まれています

2016.10.11

インバウンド対策! 地図各社の多言語対応比較

みなさん、こんにちは。

 

先日ホームページを見たというお客様より電話で問い合わせがありました。

 ・・・

続きを読む

2018.12.16

Google Fusion Table が廃止されます

みなさん、こんにちは。

先日、メールが届きましたが、Google Fusion Table が来年廃止されるようです。

 ・・・

続きを読む

2016.06.27

Geocording APIの微妙な仕様変更?

昨日、お客さまから緯度経度から逆ジオコードした結果の住所がおかしいという連絡をもらいました。

 

「市区町村名ま・・・

続きを読む

 - Google Maps APIs, サポート, スタッフ日記, スタンダードプラン, 利用規約