MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

マルティスープ
Staff Blog

Introduction example

2017.12.27

Google Maps APIs 勉強会

img2

みなさん、こんにちは!年末の忙しいこの時期をいかがお過ごしですか?

マルティスープでも師走らしくバタバタしていますが、業務後 Google Maps APIs に関する勉強会を開催しています。社内の若手・新卒向けで、開発経験のない あるいは 少ないスタッフに向け手の勉強会です。マルティスープは、未経験での入社の人もたくさんいますので、少しでも Google Maps をはじめとした地図システムに親しみを持ってもらえる場を作りたく、開催しています。

 

Google Maps の概要やプランの違いなどはこの勉強会では行わず、実際にGoogle Maps APIs を使っての開発が中心になります。今回の参加者は、セールススタッフだけでしたので、コードの細かい説明は行わずにAPIを呼び出すときのイメージがわかるようなライトなものにしました。

 

全4回の勉強会で、Google Maps APIs の代表的なAPIを使った開発を体験します!

 

↓↓プログラムはこちら

img3

 

 

当日の様子。

コードにミスが続出。一度でちゃんと動きません…

先生が1行1行チェックしています笑

img4

 

1月に、後半の第3回と第4回を開催予定です。

若手社員は理解してくれているのでしょうか…? 成長が楽しみです!

 

バ〜イ!

 

地図や位置情報を用いたシステムのご提案・開発ならマルティスープへ

マルティスープは、創業以来のGISとモバイル開発の実績と技術力で、営業支援システムやリサーチ・公共インフラ・工事・警備業界の現場を支援するシステム開発など、地図や位置情報を使った業務システムの導入のご提案や開発をいたします。

現場をつなぐコミュニケーションが屋内外業務のパフォーマンスを最大限に。マルティスープのiField(アイ・フィールド)®シリーズは、屋内外業務の現場の実力を減少させるコミュニケーション障壁を除き、使い慣れたスマートデバイスを使って 現場の実力をリアルに伝えるサービス。

位置・空間情報のエキスパート集団として一緒に働きませんか?

マルティスープは地図情報をはじめとする位置・空間情報技術のエキスパート集団です。当社で日々研究している地図や位置情報といった技術は、災害支援など貢献度の高いシステムとして使用されることもあれば、スマートフォンアプリのゲームとして使われることもあり、その利用用途・価値は、今後もますます広がっていっています。
私たちの企業理念は、「創る喜び、使う喜び」です。
今後の開発体制をより強化するために、新卒・中途問わず、当社の未来を共に創っていただける新メンバーを募集します!

【関連記事】こんな記事も読まれています

2016.12.22

未来の交通状況を考慮したルート検索

みなさん、こんにちは。

 

Google Maps API では、指定した日時の交通状況を予測したかたちでルート検索を行・・・

続きを読む

2016.08.25

Googleマップで過去の航空写真を見る

みなさん、こんにちは。

国土地理院が提供するタイル地図とGoogleマップの連携方法を説明します。

今回は、Googleマ・・・

続きを読む

2018.08.02

Directions と Directions Advanced の違い

みなさん、こんにちは。

7月16日より、Google Maps APIs は Google Maps Platform と名前を変え、新しい価・・・

続きを読む

 - Google Maps APIs, スタッフ日記