MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

Staff Blog

Introduction example

2018.08.21

Google Maps Platformでの困ったらサポートを受けよう!

20180821

みなさん、こんにちは!

いつも Google Maps Platform をご活用いただきましてありがとうございます。

 

今日は Google Maps Platform をご利用の方が受けることのできるサポートについてご紹介したいと思います。

Google Maps Platform には、これまでの Google Maps APIs Standard Plan にはなかったグーグルからの直接サポートを受けられるようになりました。このリリースを読み、GCPと同じような仕組みなのか と思ったのですが、どうやら少々違うかもしれない、、、のでサポートを申請する方法を調べましたので、ご紹介します!

 

Google Cloud Console のサポートページを開くと以下のようなページに遷移するんですが、Maps APIのサポートはここからは受けられないことが記載されています。。(ピンクの箇所)

 

img

 

このページの Map APIのリンクを押していただくとMaps APIのサポートページ

https://developers.google.com/maps/support/?hl=jaへ移り各種サポート情報、スタックドライバーへのリンクなんかはあるのですが、個別に質問できるような”fill the case”とか”Support request form”的なボタンはありません。

 

 

個別に質問したいことがある場合は、お客様が契約しているパートナー(ご契約がまだでしたらぜひマルティスープへ!)へ問い合わせいただくのが一番早いと思いますが、以下はConsoleでの質問方法です。

 

 1 Google Cloud Console を開き、左上のメニューから「APIとサービス」を選択

 2 個別に質問したいAPIをクリック

 3 Google Maps のページが開きますので、そのメニューの一番下「サポート」をクリック

 4 クリック後の画面の「新しいサポートケースの作成」をクリックです。

 ・申請内容は全て英語で記載いただくのが良いと思います。

 

他の方法が見つかりましたら、またこちらでご案内いたします!

 

スクリーンショット 2018-08-21 10.09.29

 

 

パートナーとのご契約のご相談はぜひ Google Maps の公式パートナーの マルティスープへ!  

 

【関連記事】こんな記事も読まれています

 - Google Maps APIs, Google Maps Platform, サポート, スタッフ日記, 問い合わせ

お問い合わせお見積もりから開発のご相談まで、お気軽にお問い合わせください。

(※)は入力必須項目です。

当社では、お客様がお問い合わせの際に必要な個人情報または、 お問い合わせ内容等につきましては、
お問い合わせの回答の目的のみに利用します。

Google Maps for Work™に関するご質問やお見積りは、
マルティスープまでお気軽にお問い合わせください03-3518-9013 (受付時間:平日 9:00−18:00)