MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

マルティスープ
Staff Blog

Introduction example

2016.07.04

UdacityにGoogle Maps APIsのトレーニングコースが追加されました!

20160615_02

みなさん、こんにちは!

 

最新テクノロジについての講座を多数配信しているプラットフォーム「Udacity(ユーダシティ)」に、Google Maps APIsのトレーニングコースが追加されました。Google Maps APIsの機能と技術的な内容についてで、誰もが閲覧することができます。

https://www.udacity.com/course/google-maps-apis–ud864

 


このコースでは、 Google Maps APIs を利用して利用可能なコンテンツが紹介されており、初心者でも段階的に学習していけるようなコースになっています。APIをつかってどのような事ができるか、たとえば、不動産紹介のリスティングサイトで、かっこいいスタイルマップやパノラマ写真を用いた表示、対象の場所の気のきいた情報を提示したり、距離を計算もAPIを使えば可能です。またコードのウォークスルーもあり、開発の参考になりそうです。

ディスカッションできる場もあり、開発中に不明点があれば、こちらに投げかけているのも良いかもしれません。


https://discussions.udacity.com/

 

Udacityには、グーグルマップだけでなくAndroidやiOSのプログラミングや、マシーンラーニングやデータアナリシストについてのコースもあるみたいです。

コースは基本英語のみのようですが、無料でビデオの視聴や資料の入手ができるので、空き時間に自主学習に取り組んでみてはいかがでしょうか?:)

 

地図や位置情報を用いたシステムのご提案・開発ならマルティスープへ

マルティスープは、創業以来のGISとモバイル開発の実績と技術力で、営業支援システムやリサーチ・公共インフラ・工事・警備業界の現場を支援するシステム開発など、地図や位置情報を使った業務システムの導入のご提案や開発をいたします。

現場をつなぐコミュニケーションが屋内外業務のパフォーマンスを最大限に。マルティスープのiField(アイ・フィールド)®シリーズは、屋内外業務の現場の実力を減少させるコミュニケーション障壁を除き、使い慣れたスマートデバイスを使って 現場の実力をリアルに伝えるサービス。

位置・空間情報のエキスパート集団として一緒に働きませんか?

マルティスープは地図情報をはじめとする位置・空間情報技術のエキスパート集団です。当社で日々研究している地図や位置情報といった技術は、災害支援など貢献度の高いシステムとして使用されることもあれば、スマートフォンアプリのゲームとして使われることもあり、その利用用途・価値は、今後もますます広がっていっています。
私たちの企業理念は、「創る喜び、使う喜び」です。
今後の開発体制をより強化するために、新卒・中途問わず、当社の未来を共に創っていただける新メンバーを募集します!

【関連記事】こんな記事も読まれています

2017.02.26

Wi-Fi マックアドレスから位置取得

みなさん、こんにちは。

Google Maps API には様々なAPIがありますが、その中の「続きを読む

2016.09.27

MarkerClusterer ライブラリの紹介

みなさん、こんにちは!

 

Google Maps 上に 店舗の情報などマーカーをたくさん描画したとき、マーカー・・・

続きを読む

2017.02.11

Directions API で巡回セールスマン問題を解決する

みなさん、こんにちは。
今回は、Google Maps Directions API で、巡回セールスマン問題を解決する方法を解説します!・・・

続きを読む

 - Google Maps APIs, サポート, スタッフ日記