MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

マルティスープ
Staff Blog

Introduction example

2019.07.01

新卒社員のLinuxアカデミー成果発表会を開催しました!

2019新卒社員研修成果発表会

みなさん、こんにちは。

マルティスープでは、今年4月より新卒社員が3名入社いたしました!!

その3名+昨年10月に入社した社員の1名で、5月~6月にかけて7週間、Linuxアカデミーを受講してきました。お疲れさまでした。

 

今回はその研修の成果は発表する機会を設け、7週間でどのようなことを学び、どのような課題を見つけてきたのかを発表してもらいました。

Linuxアカデミーでは、OSの基礎、ネットワークの基礎、JAVAの基礎、データベースの基礎などを学び、最後は数名でチームを組み、要件定義、設計(画面設計、DBテーブル設計)、製造、テストといった一連の工程を実践し、JAVAを使ったWEBシステムを構築いたします。

マルティスープの社員は、受発注管理システムと在庫管理システムを他の会社の新卒の方とチームを組み開発したそうです。

 

 

課題としては以下のことが挙げられていました。

・チーム開発を行うためには、コミニュケーションスキルが大切

 →メンバーの進捗具合がわからないと、後工程で大幅な作業が発生してしまうことがある。

 

・知識の引き出しを増やしていく

 →エラーが発生したとき、経験不足からどうしても1時間2時間と考えてしまう。

 

・メンバーと同じ言葉で話せるようになる

 →自分の発言が伝わっていない場合がある。メンバー同士で言葉を理解しあうことが大切。

 

 

研修で作成したシステムのデモを見ましたが、昨年、一昨年に比べてもデザイン性が非常に良くなっており驚きました。

発表の風景はこちらです。

研修1

 

研修2

 

研修3

 

研修4

 

 

 

最後に印象に残ったスライドです。

入社して3ヶ月弱。この時点で以下のことを理解できたのであれば、たいへん素晴らしいことですね!

みんなの今後の成長が楽しみです!

研修5

 

 

 

 

 

マルティスープでは、新卒社員はもちろんのこと中途社員も随時募集しています。もし興味がありましたら、いつでも問い合わせフォームよりご質問ください。

 

マルティスープの採用ページ

 

 

バイ!

 

 

地図や位置情報を用いたシステムのご提案・開発ならマルティスープへ

マルティスープは、創業以来のGISとモバイル開発の実績と技術力で、営業支援システムやリサーチ・公共インフラ・工事・警備業界の現場を支援するシステム開発など、地図や位置情報を使った業務システムの導入のご提案や開発をいたします。

現場をつなぐコミュニケーションが屋内外業務のパフォーマンスを最大限に。マルティスープのiField(アイ・フィールド)®シリーズは、屋内外業務の現場の実力を減少させるコミュニケーション障壁を除き、使い慣れたスマートデバイスを使って 現場の実力をリアルに伝えるサービス。

位置・空間情報のエキスパート集団として一緒に働きませんか?

マルティスープは地図情報をはじめとする位置・空間情報技術のエキスパート集団です。当社で日々研究している地図や位置情報といった技術は、災害支援など貢献度の高いシステムとして使用されることもあれば、スマートフォンアプリのゲームとして使われることもあり、その利用用途・価値は、今後もますます広がっていっています。
私たちの企業理念は、「創る喜び、使う喜び」です。
今後の開発体制をより強化するために、新卒・中途問わず、当社の未来を共に創っていただける新メンバーを募集します!

【関連記事】こんな記事も読まれています

2017.02.26

Wi-Fi マックアドレスから位置取得

みなさん、こんにちは。

Google Maps API には様々なAPIがありますが、その中の「続きを読む

2016.07.24

スタイルマップを使用して地図の雰囲気を変えてみる

みんさん、こんにちは!

いつも見慣れたグーグルマップだけど、利用するためには地図の色が雰囲気に合わない事ってありますよね? 実はグーグルマップ・・・

続きを読む

2017.09.24

Googleマップ上にベクトルタイルを描画してみる

みなさん、こんにちは。

前回のブログで紹介したベクトルタイルを 、Google マップ上に描画する方法を調査してみました。

続きを読む

 - スタッフ日記