MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

マルティスープ
Staff Blog

Introduction example

2022.06.02

24期 第2回テクニカル全体会議を行いました

uDfQQeIPaNda4tW1653989116_1653989310

みなさま、こんにちは!

2022年4月20日、マルティスープではテクニカルGr.全体会議を開催しました。

 

テクニカルGr.全体会議とは、

技術者視点での「本物」を目指したり、新しいことに「挑戦」するための

技術者間・技術視点での交流や情報共有を目的とした社内イベントです。

 

テクニカルGr.全体会議は4か月に1度のペースで定期的に開催されており、

前回は昨年12月に開催されました。

 

現在コロナ禍の情勢ですので、コロナ対策を徹底した上で

オンラインとオフィスでのハイブリッド開催としました。

 

 

 今回のテクニカルGr.全体会議のテーマは

「新入社員&外部の方々との交流を通して、知見を広げよう!」

ということで、

新しくマルティスープに参加してくれた社員の自己紹介と

外部講師による講演の他、GIS/OSSについてのディスカッションを実施しました。

 

 

新入社員の自己紹介では、4月以降に弊社に参加された方2名が

経歴などの他、今まで携わった仕事やそこから得た教訓などを発表しました。

 

外部講師としては、株式会社MIERUNE様から阿部さん、井口さん、西尾さんにご登壇いただきました。(※) 本当にありがとうございます。


株式会社MIERUNE様は、GISソリューションカンパニーの中でもオープンソースへのこだわりが強く、Qiita への技術情報公開やQGIS開発コミュニティーへの支援を積極的に行っている会社です。

 

詳しくはこちらから

株式会社MIERUNE様のHP

 

MIERUNE様の講演では、「事業展開・市場感について」という題目で

MapTilerの紹介のほか、QGIS、WebGISの現状や活用事例について説明していただきました。

 

スクリーンショット 2022-05-31 184013

 

私自身、MapTilerの特徴やMapboxなどの他の地図プラットフォームとの違いを

詳しく理解していなかったことため、とても勉強になったことと

JapanMapCompareというWeb地図の比較ツールの紹介や

マインクラフトを利用したPLATEAUの活用事例紹介など

興味深い話を拝聴することができたと感じております。

 

続いて、「GIS・OSSの未来について」というテーマでの

MIERUNE様とマルティスープで合同パネルディスカッションを実施しました。


その中で

・GISの新しい技術はどのような可能性を秘めているか

・今後GISのコミュニティをどのように広げていくか

という話題について話し合い、意見交換を行いました。

 

DSC00494 (1)

 

会のまとめでは、マルティスープの千田さんから

当時行っていたCentauriを利用したGISエンジンの開発秘話も明かされるサプライズもあり、

まさにGIS開発の過去から現在、そして未来を繋ぐ会になったのではないかと考えています。

 

会の終了後の質問会では、現地のメンバーだけでなくオンライン参加のメンバーからも

積極的に質問があり、技術者の交流という面でもとても有意義な時間となりました。

 

 

今回のテクニカルGr.全体会議ではコロナ禍になって初めて外部の方との交流を図る機会を設けたため、

開催ができるか不安ではありましたが

MIERUNE様をはじめとして様々な方のご協力もあり、無事完遂することができました。

 

今回の企画にご快諾・ご協力いただいた株式会社MIERUNE様に感謝いたします。

どうもありがとうございました。

 

iOS の画像 (54)

 

 

次回のテクニカルGr.全体会議は今秋ごろを予定しております。

 

それでは今回はこの辺で

バイ!

 

(※個人のご承諾を得て、敬称につきましてはさん付けで表現されている場合があります。)

地図や位置情報を用いたシステムのご提案・開発ならマルティスープへ

マルティスープは、創業以来のGISとモバイル開発の実績と技術力で、営業支援システムやリサーチ・公共インフラ・工事・警備業界の現場を支援するシステム開発など、地図や位置情報を使った業務システムの導入のご提案や開発をいたします。

現場をつなぐコミュニケーションが屋内外業務のパフォーマンスを最大限に。マルティスープのiField(アイ・フィールド)®シリーズは、屋内外業務の現場の実力を減少させるコミュニケーション障壁を除き、使い慣れたスマートデバイスを使って 現場の実力をリアルに伝えるサービス。

位置・空間情報のエキスパート集団として一緒に働きませんか?

マルティスープは地図情報をはじめとする位置・空間情報技術のエキスパート集団です。当社で日々研究している地図や位置情報といった技術は、災害支援など貢献度の高いシステムとして使用されることもあれば、スマートフォンアプリのゲームとして使われることもあり、その利用用途・価値は、今後もますます広がっていっています。
私たちの企業理念は、「創る喜び、使う喜び」です。
今後の開発体制をより強化するために、新卒・中途問わず、当社の未来を共に創っていただける新メンバーを募集します!

【関連記事】こんな記事も読まれています

2017.01.24

InfoWindow をカスタマイズする

こんにちは。

Google Maps 上に描画したマーカーをクリックしたときに表示する吹き出し、通称「InfoWindow」をカスタマイズ・・・

続きを読む

2017.03.05

Google マップにKMLファイルをロードする

みなさん、こんにちは。

今回は、Google Maps に KMLファイルをロードしてマーカー、ライン、ポリゴンを表示する方法を紹介します・・・

続きを読む

2017.02.11

Directions API で巡回セールスマン問題を解決する

みなさん、こんにちは。
今回は、Google Maps Directions API で、巡回セールスマン問題を解決する方法を解説します!・・・

続きを読む

 - GIS, OpenStreetMap, QGIS, スタッフ日記