MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

Staff Blog

Introduction example

2016.10.11

インバウンド対策! 地図各社の多言語対応比較

インバウンド対策! 地図各社の多言語対応比較

みなさん、こんにちは。

 

先日ホームページを見たというお客様より電話で問い合わせがありました。

 

中国本土から、OpenStreetMap を使い日本の地図を中国語で見たいのですが、どうすればいいですか?

 

その方は、中国人向けの観光サイトを作成しているらしいです。

Google Maps は当然多言語に対応しているのですが、中国本土からは見ることができないので、対象とはならなかったようです。

 

私も良くOpenStreetMapは使用しているのでどうなのかなと思い調べてみましたが、残念ながら中国語には対応していませんでした。

 

中国企業が運営する百度地図は OpenStreetMap ベースで作成されているのですが、こちらは日本も中国語に対応していました。おそらく、自社で中国語に翻訳しているのだと思います。

しかしながら、Google Maps API のような API は提供されていないため、あくまでリンクで見るしか方法はありません。

 

http://map.baidu.com/

 

この機会に主要な地図サービスの多言語地図について調べてみました。

 

地図サービス対応状況
Google Maps API (多数)○ (多数)
ゼンリンデータコム いつもNAVI API○ (5言語)
インクリメントP MapFan API○ (13言語)
昭文社 MappleAPI 多言語マップ○ (5言語)
Yahoo! Open Local Platform×
Microsoft Bing Map API×

2016年9月10日現在

 

各社多言語地図に対応しているサービスは多いですが、現時点ではインクリメントP社のMapFanが13言語に対応している結果でした。

Google Maps は、language パラメータを指定することにより多数の言語に切り替えることができます。切り替え可能な言語は下記のサイトで確認ください。

https://developers.google.com/maps/faq?hl=ja#languagesupport

 

Google Maps JavaScript API を使用して、言語を切り替えるサンプルを作成してみましたので、ご覧ください。

Full Screen

 

なお、お問い合わせ頂いた方は、「どうしても OpenStreetMap を使いたいので中国語の表示は諦める。」とのことでしたので、Leaflet + OpenStreetMap の組み合わせを提案いたしました。

 

※Leafletは、オープンソースの地図ライブラリ(JavaScript )です。

http://leafletjs.com/

 

弊社では、Google Maps はもちろんのこと、それ以外の地図サービスに関してもお問い合わせを受け付けています。地図のプロが、様々なネットワークを駆使し、最善の解決策を提案いたします。

 

【関連記事】こんな記事も読まれています

2018.08.02

Directions と Directions Advanced の違い

みなさん、こんにちは。

7月16日より、Google Maps APIs は Google Maps Platform と名前を変え、新しい価・・・

続きを読む

2017.12.17

マーカーにスタイルを適用してラベルを描画する

みなさん、こんにちは。

今回は Google Map JavaScript API でマーカーを描画する際に、スタイルを適用したラベルの描・・・

続きを読む

2016.10.12

園内探索エンターテインメント「花やしき歴史散歩」

みなさん、こんにちは。

突然ですが、日本最古の遊園地といえばどこか知っていますか?

 

みなさん・・・

続きを読む

 - スタッフ日記, 多言語地図

お問い合わせお見積もりから開発のご相談まで、お気軽にお問い合わせください。

Google Maps for Work™に関するご質問やお見積りは、
マルティスープまでお気軽にお問い合わせください03-3518-9013 (受付時間:平日 9:00−18:00)