MULTISOUP

MULTISOUP

MULTISOUP

マルティスープ
Staff Blog

Introduction example

2018.01.30

Google Maps APIs : 住所コンポーネントタイプの変更

img

みなさん、こんにちは!今日は Google Maps APIs の住所コンポーネントタイプの変更に関する大切なお知らせです。プレミアムプランユーザーのみなさんには先行してご案内を出させていただいておりますが、問い合わせが多いですので本ブログでもご紹介させていただきます。

 

 

2018 年 1 月 29 日 太平洋時間 (2018 年 1 月 30 日 日本時間)に日本の住所の住所タイプと住所コンポーネントタイプ変更が行われる予定になっています。

具体的な変更点は、こちらの資料をご確認ください。

・Issue Tracker

https://issuetracker.google.com/issues/71696295

 

・マルティスープの関連ブログ
https://maps.multisoup.co.jp/blog/1952/
https://maps.multisoup.co.jp/blog/2263/


Maps APIs のシステムの仕組み上、全てのデータセンターに変更が適用されるまで数時間がかかることが予想されます。日本時間の朝にリリースを開始し、リリースの進捗状況は定期的に下記の Maps API の Issue Tracker に投稿されます:

 

https://issuetracker.google.com/issues/71696295

 

サポートケース番号# 66944972 に関連付けされているサポートケースに、上記でお伝えした Issue Tracker でのコミュニケーション方法が案内されます。

 

 

 

地図や位置情報を用いたシステムのご提案・開発ならマルティスープへ

マルティスープは、創業以来のGISとモバイル開発の実績と技術力で、営業支援システムやリサーチ・公共インフラ・工事・警備業界の現場を支援するシステム開発など、地図や位置情報を使った業務システムの導入のご提案や開発をいたします。

現場をつなぐコミュニケーションが屋内外業務のパフォーマンスを最大限に。マルティスープのiField(アイ・フィールド)®シリーズは、屋内外業務の現場の実力を減少させるコミュニケーション障壁を除き、使い慣れたスマートデバイスを使って 現場の実力をリアルに伝えるサービス。

位置・空間情報のエキスパート集団として一緒に働きませんか?

マルティスープは地図情報をはじめとする位置・空間情報技術のエキスパート集団です。当社で日々研究している地図や位置情報といった技術は、災害支援など貢献度の高いシステムとして使用されることもあれば、スマートフォンアプリのゲームとして使われることもあり、その利用用途・価値は、今後もますます広がっていっています。
私たちの企業理念は、「創る喜び、使う喜び」です。
今後の開発体制をより強化するために、新卒・中途問わず、当社の未来を共に創っていただける新メンバーを募集します!

【関連記事】こんな記事も読まれています

2019.04.03

ジオコードの結果で「Unnamed Road」から始まる住所の場合があります

みなさん、こんにちは。

3月21日からGoogleマップの地図データが更新されました。パッと見、変わっていないようにも見えますが、Geoc・・・

続きを読む

2016.02.29

Google Maps JavaScript API v3は、IE9のサポートを・・・

こんにちは、みなさん。

IE9をお使いいただいている方へ特に重要なお知らせです。

 

2016年・・・

続きを読む

2016.10.26

Geocoding APIの住所のタイプと住所コンポーネントのタイプ

みなさん、こんにちは!

今日は、 Google Maps APIs の Geocoding API を使う度に皆さんが(私だけ?)、ずっと"気・・・

続きを読む

 - Google Maps APIs, Google Maps Geocoding API, Google Places API, サポート, スタッフ日記, スタンダードプラン, プレミアムプラン